馬車に鳥や獣文、民族衣装を着た人物など、壁画風の意匠を織り出した、川島織物さん謹製の本袋帯です
えんじ色の地、青銅のような輝きを放つ引箔で、躍動感溢れる意匠が織り表されています
生地は柔らかな正絹です
着用に問題はありませんが、両端の口のかがりはやや粗いものです
たれ先には、川島織物さんの帯であることを示す三本線と軍配マークが織り込まれています

薄い締め跡の筋のほか、たれ先などに若干のスレ感も見られますので、詳細は図と写真でご確認ください (黒字:表、赤字:裏)

全体的に綺麗な印象の一品です
ユニークな意匠が目を惹く、お洒落な装いをお楽しみくださいませ

文:豊田

【川島織物】
1843年(天保14年)に、初代川島甚兵衛が京都西陣で織物業をはじめた事を起源とする会社である。
呉服・美術工芸織物と、カーテンなどのインテリア製品の生産という二つの事業を行っている。
三本線と軍配のマークが特徴である。格調が高く精緻なために人気である。
その中でも本袋帯は厚みが均一になっていて締め心地が良いために特に評価されている。

*おおよその地色 - HTML code (AB2A13)

■■■

歴史戦後から昭和中頃
状態良い
生地
サイズ
30.5cm
長さ420cm
実重量0.8kg

【絶品】 壁画文 【川島織物】 本袋帯 リサイクル 【中古】 正絹 180710 送料無料-帯

最新コメント

ネットで話題の最新記事!
Pickup記事